オフィス

最近、事務用の家具も昔ながらの金属製からぬくもりが感じられる木製が好まれるようになってきています。

また、法人様は購入するよりもお得になることがあります。

1:節税効果

レンタル料金は全額損金処理されます。
資産で購入する場合、減価償却資産になり、
金属製机は15年の償却期間、木製机でも8年の償却期間。
その他の家具でも5年間の償却期間が必要です。

弊社家具リースの場合、4年で新規購入と同額のリース金額ですので、
1年あたりの損金額が大きくなり、節税効果があります。

4年後に別の家具と交換も可能です。

2:初期費用を抑えられる

スタートアップの会社など初期資金を事務経費ではなく
開発経費に充てたいですよね。
そんな場合は家具レンタルで初期費用を抑えて居心地のいいオフィススペースにすることができます。

また、月々のリース料金が一定金額に設定されているので、
資金運用などの予算をたてやすいといったメリットもあります。

商品

投稿が見つかりません。